ブログジャンル

ブログジャンルの一覧 > 旅行 > 南アメリカ

記事更新順 ブログ更新順

  • オリジナルの味噌作りに情熱を注ぐ韓国人の友人

    2017年04月27日 10:11   ブログタイトル:異・文・化・体・験(Cross-cultural Experience)

     3月の釜山旅行でお世話になった李家のヨンシルさんは、慶州でみそや醤油等の調味料を販売する会社を経営しています。会社の経営だけでも大変ですが、なんと彼女は味噌や醤油を自分で作っているのです。 オリジナルの味噌を作ろうと思ったのは、お母様の病気がきっかけ。何年か前にお母様が乳癌にかかってしまい、その原因が食品添加物なのではないかと思い始めたそうです。また、韓国でも加工食品による健康被害が問題となって...

  • 質素な暮らしで月数百米ドルの生活費で暮らすことも可能?

    2017年04月26日 10:08   ブログタイトル:異・文・化・体・験(Cross-cultural Experience)

    最近は物価が上がっているものの、それでも先進国と比べると物価が安いチェコ。特に、観光客が殆どいない地域では、質素な暮らしをすれば、それなりに質の高い食べ物を口にしながら、のんびり過ごせるようです。 キューバ系アメリカ人と結婚しフロリダ州のキーウエストに住むチェコ人の友人ヘンリエッタは、毎年夏の時期にチェコに数か月滞在しています。その際、アメリカからは殆ど荷物を持ってくることなく、自宅に置いてきた服...

  • コンサート会場での自爆テロ

    2017年05月25日 10:30   ブログタイトル:異・文・化・体・験(Cross-cultural Experience)

     パリやブリュッセルでのテロが記憶に新しいところ、今度はイギリスのマンチェスターで自爆テロが起きました。それも、人気歌手アリアナ・グランデの公演中でした。アリアナは日本人の間で人気が高く、また本人は親日家で日本にも結構来ているようなので、日本人にとっても他人事ではありません。アリアナは今回の事件を受けて6月までのツアーをキャンセルしたようですが、一歩間違えれば自分が死んでいたかもしれないと思うと本...

  • 久々のTOEIC

    2017年05月21日 10:34   ブログタイトル:異・文・化・体・験(Cross-cultural Experience)

     今日、約10年ぶりにTOEICを受けました。 この10年仕事でも生活でも英語を使うことが多かったので、前回よりもスコアは上がるだろうなとは思っていますが、それでも満点に近いスコアを取るのは難しいですよね。そこで、私は1か月以上前から単語を覚えたり、問題集を解く練習を始めました。久々の試験なので、まずは試験になれないといけないと思って。 しかし、その後は急に仕事が忙しくなり、静かな環境でまとまった...

  • 初歩的なミスで今も躓く私

    2017年06月29日 10:30   ブログタイトル:異・文・化・体・験(Cross-cultural Experience)

    横浜でマンツーマンのスペイン語レッスンを始めてから3ヶ月が経ちました。週1回のペースで通っています。自分の都合に合わせてレッスンの予約を入れているため、講師が変わることも多いです。基本的にはボリビア人の先生に教わっていますが、先生の都合が悪いと、スペイン人やコロンビア人の先生に変更になることもあります。 私は、DELEのC1レベルの合格を目標にしています。 DELEではライティングの問題があるので...

  • グレナダに関する私のレポートが掲載されました

    2017年06月23日 11:30   ブログタイトル:異・文・化・体・験(Cross-cultural Experience)

     グレナダに関する私のレポートが亜細亜大学国際関係学部のフェイスブックのページに掲載されました。 https://ja-jp.facebook.com/asia.univ.KOKUSAI/ グレナダは、私が仕事でトリニダード・トバゴに赴任してから初めてプライベートで旅行した国です。トリニダード・トバゴとは異なりのどかな雰囲気で、同じカリブでもこうも違うのだなと思いました。 是非ご覧ください。

  • マドリードからたったの2時間のコルドバ

    2017年06月20日 10:04   ブログタイトル:異・文・化・体・験(Cross-cultural Experience)

     イスラム文化、ユダヤ文化を堪能出来るコルドバは、見どころがコンパクトに纏まっているため、マドリードからの日帰りが可能です。 マドリードのアトーチヤ駅から国鉄「Renfe」が出ていて、マドリード・コルドバ間は2時間程度の距離です。一日に何本も出ていますし、インターネットでも予約可能です。チケット代は往復で5000円から1万円の間だったかと思います。 私の場合は始発の列車でコルドバまで移動し、夜9時...

  • ラテン音楽が身近になったこの頃

    2017年06月18日 07:31   ブログタイトル:異・文・化・体・験(Cross-cultural Experience)

     最近ルイス・フォンシがダディー・ヤンキーをフィーチャーして歌う「Despasito」をよく耳にします。ラテンチャートの上位に位置しているからというのもあると思いますが、出張先のウクライナでも地元の整体サロンでも耳にした時はラテン音楽がアメリカ大陸以外でも普通に聞かれるようになっていると感じました。 このブログでも何度も取り上げましたが、30年ほど前はラテン系のポピュラー・ミュージックの世界に入り...

  • ついにパナマも台湾と断交

    2017年06月14日 11:02   ブログタイトル:異・文・化・体・験(Cross-cultural Experience)

     最近台湾と断交し、中国と外交関係を樹立する国が増えていますが、6月13日、とうとうパナマもその仲間になりました。これで、台湾が外交関係を持つ国は20か国に減りました。 パナマはご存知のとおり、パナマ運河で収益を得ており、中国はアメリカに次いでパナマ運河を利用している国として知られています。パナマが、運河の発展には中国との関係強化が必須と考えたことは明らかです。 中米・カリブには今も台湾との関係を...

  • ラテンダンスを習い始めた頃を思い出しました

    2017年06月10日 07:21   ブログタイトル:異・文・化・体・験(Cross-cultural Experience)

     今日(6月10日)、立教大学ラテンアメリカ講座のラテンアメリカ音楽の授業で、メレンゲとサルサを踊りました。これまでは、講義形式で音楽を聴くだけでしたが、今回は実践編です。 私は少々遅れての到着。着いた時、皆メレンゲの展開の仕方を習っていました。女性の方が数が多かったので、私は若い女性とペアを組んで男性役をやることに。普段滅多に男性役をしない私ですが、受講生の殆どが初心者で、別にむずかしい技をかけ...

前へ1 2 3 4 5 次へ

Copyright © 2017 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.