ブログジャンル

ブログジャンルの一覧 > 料理 > フレンチ

記事更新順 ブログ更新順

  • 弛募

    2019年04月19日 02:00   ブログタイトル:ブランジュリーパリの空の下 の雇われシェフ

    今週の苺1日でこれだけ使うのは普通のお菓子屋だとノエルぐらいでしょうか。うちは八戸苺始まると毎日ですけど。少し早いですが5月のご予約開始します。8日、9日で八戸苺タルトにもしかしたらフレジエアンディビデュアル二個セットです。フレジエはない可能性もあります。まだ先の話しなので焦らずよく考えてからメールください。タイムも関係ありますが、実績の方を重視するのでこの数ヶ月で一度も欠かさず毎週アントルメの方...

  • フレーズシュルガトー

    2019年04月18日 01:21   ブログタイトル:ブランジュリーパリの空の下 の雇われシェフ

    マモルプロ専用つばめ返しならば製作します。昨夜から並んで枯らす宣言のマモルプロですが本当でしょうか。店を開けても気付かずに爆睡のムーミンと4時台でも三番手の三角さんに譲らない?本当に枯らしたらさすがプロです。まだ前人未到の一人でフレジエ完売を達成するのでしょうか。それとも三角さんとムーミンの美貌に負けて譲るのでしょうか。僕ならば三角さんに頼まれたら断れませんね。一番期待する展開はYの悲劇(パリの空...

  • エディシヨン

    2019年04月18日 12:00   ブログタイトル:ブランジュリーパリの空の下 の雇われシェフ

    エディシヨントワ僕のフレジエは作る都度味が違います。ルセット中に五つ計量しないで入れる物がありまして、それは苺の状態を見て決めるからです。この苺をどのように表現しようか。クリュッグのグランキュベのエディシヨン思想に感銘を受けて、20年来僕のフランス菓子はいつもエディシヨンです。昨日のエディシヨントワはノートルダムを思いながら悲しい気持ちで作ったので良い仕上がりでした。芸術作品の多くが失望の底で出来...

  • 今日はヤバいです。

    2019年04月17日 04:46   ブログタイトル:ブランジュリーパリの空の下 の雇われシェフ

    監視カメラから店内を見るとタグ付けされる可能性があります(笑)写真NGの方はくれぐれもご注意ください。今日はサザエさんで10番目とか?もう1時間以上前の話しなので現在はわかりません。もっと並んでいるのかどうか。明日の方がまだ良いと思います。

  • ノートルダム・ド・パリが

    2019年04月17日 12:00   ブログタイトル:ブランジュリーパリの空の下 の雇われシェフ

    明日の八戸苺ほとんど3Lが来ました。しかも生産者番号69番は僕のお気に入りです。東京で流通している果物は輸送が為に早摘みで東京近辺の倉庫で追熟させて入荷します。消費者が食べる二週間から酷いと1ヶ月前にとった果物を売り付けられます。まだ青いうちに収穫した苺を追熟させたところで色だけ赤くなり食感は大根のようで酸っぱい。僕はこのままではいけないと思い独自のルートで畑で完熟した苺を入れてます。八戸が産地と...

  • 北京土産

    2019年04月16日 08:38   ブログタイトル:ブランジュリーパリの空の下 の雇われシェフ

    パッドゥプーレコラーゲン系ですな。女性優先とします。フランスか中国以外でも食べるんですかね。お味はピリ辛です。サザエさんとかヒルクライマー社長の玉キモクラブの方々には鴨の心臓とか鴨の肝臓を買って来ました。東側諸国からの密輸品になります。くれぐれも他言しないようにお願いします。中国の肉は輸入禁止とか。何故か日本は国産よりも優れる食材は高額関税とか禁止とかにして食の鎖国してます。北京で食べた豚とか羊と...

  • 北京

    2019年04月16日 09:33   ブログタイトル:ブランジュリーパリの空の下 の雇われシェフ

    アジアでナンバーワンのタワービルだけどスカイツリー並みです。古い建物も残り再開発地区ちゃんと復元してました。空気はやばくてこれでも晴れです。海老蟹タワー公園が広いです。初めて北京を訪れたのがちょうど10年前の4月でした。雪が降るようにポプラの綿が舞う季節でした。あれから10年、下降する日本と違い北京は発展してました。しかも古い街並みを復元しつつ。東京も川越とか日光江戸村みたいな街並みに出来ませんか...

  • 竹園賓館

    2019年04月16日 02:00   ブログタイトル:ブランジュリーパリの空の下 の雇われシェフ

    え、超高級では?今回のお宿は東京ならば千代田区とかの立地ですが。竹ですね朝食場所至るところに中庭長い回廊藤棚鍾乳石テーブル夜まさか元貴族の館ホテルに泊まれるとは。

  • 北京のネコ

    2019年04月15日 11:04   ブログタイトル:ブランジュリーパリの空の下 の雇われシェフ

    ネコ?仔豚のようで旨そうでした。ホテルネコ黒ネコ猫車売り物のアメショー北京のネコは虐められているのか警戒心強くてあんまり撮れませんでした。

  • 雲南料理

    2019年04月15日 12:20   ブログタイトル:ブランジュリーパリの空の下 の雇われシェフ

    雲南松茸壺蒸しこのレベルの松茸を日本で探そうもんなら大変です。季節外れでこの香りかぁ。しかもちゃんとキノコの味がする。エリンギみたいな日本の松茸は置き去りにされるでしょう。雲南ハム炒めこれは生でも食べてみたいですね。金華ハムしか生食してないなぁ。ちょっと辛いけれどまだ序の口。挽き肉二種類皮に包んで食べるのですが、肉が多過ぎて皮が先になくなり肉食べ放題でした。片方はトウチィ、もう片方はピーマンにトマ...

前へ1 2 3 4 5 次へ

Copyright © 2019 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.